FC2ブログ
Nexon社のオンラインゲーム『メイプルストーリー』のオリジナル小説です。ゲーム内には無い表現を多々含んでおります。
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■蒼き月が輝くまでに・・・ プロローグ
2006/01/21 Sat小説 最新版
蒼き月など存在するのであろうか・・・
普通ならば存在するとは考えられないであろう・・・
しかし、存在しないと断言できるわけではない。
この世界はとても広いのだから・・・

1人の男が大きな剣を抜き大きなモンスターと戦っている。
男の剣の太刀筋は青く光、モンスターを切り裂く。
ここは空を飛ぶ船、空挺船の上である。
この男はモンスターの攻撃から船を必死に守っている。
モンスターが船体に攻撃しようとすればそれを身を挺して防いでいた。
それを不安そうに見つめている女性、そしてその傍らには子供が1人いる。
男はこの2人を守るために船を守り戦っている。
そして、男はモンスターを撃退したのだろうか、船内に戻ろうと女と子供の方に歩いていく。
しかし、モンスターが乗ってきた黒い船の中からまた1匹のモンスターが現れ、男に襲い掛かる。
不意に受けた攻撃により男は重傷を負ったが、再び戦い始める。
だが、その剣にはさっき以上までのキレはなく防戦の形となる。
男は何かを覚悟したのであろうか、女と子供と見つめ、その後すぐにモンスターに剣を深く差し込み飛び上がり黒い船へと突っ込む。
モンスターは黒い船の船首部分に突き刺さるが、致命傷には至らない。
男はとっさに片手剣を使いモンスターの頭部を切刻む。
モンスターは視力を失い、その大きな腕を振り回しデタラメに攻撃をしている。
男はその隙をつき黒い船へと乗り込み、その船体の左右に付く翼を切り落とした。
それにより黒い船は空挺船から離れる。
男はすぐさまに黒い船から空挺船へと飛び移ろうとジャンプした。
だが、モンスターの攻撃が直撃し、そしてモンスターの大きな手に握られるように捕らえられたのだ。
男は両腕ごとモンスターに握らせなす術がない。
「ロキアルド!」
くるな!シュウレイ」
男の名はロキアルド、女の名はシュウレイ。
シュウレイはすぐさまロキアルドを助けようとしたが、ロキアルドはそれを制止した。
「もう間に合わない。君はこんなとこでんではだめだ!!」
ロキアルドはモンスターに握られ苦しみながらも必死に叫んだ。
「シュウレイ・・・君はきろ!」
シュウレイはその場に膝をつきを流しながらもロキアルドを見つめる。
ロキアルドとモンスターが突き刺さっている黒い船は少しずつ落下し始めた。
子供は走り出し、その落下していくロキアルドを見る。
ロキアルドはその子供に気づき、落下しながらも叫んだ。
ロキア!母さんを守ってくれ・・・
落下していくロキアルドの叫び声は小さくなって消えた。
子供の名前はロキア、ロキアルドとシュウレイの子供である。
ロキアは小さくなっていく父と泣き崩れる母をみた。
これがロキアの一番古い記憶である。
まあ、シュウレイの夜勤の暇潰しを目的としての小説を書いていきます。主人公はロキアルドとシュウレイの息子であるロキアこと蒼い剣士です。更新は不定期ですし短めの小説を書いていければいいなと考えています。
スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー杏 - ジャンル:オンラインゲーム

トラックバック(0)+ +コメント(0)
第1話「蒼い剣士」Ver1.0 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 昔書いた妄想小説

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

ロキアルド

Author:ロキアルド
血液型  A型
星座   天秤座
趣味   映画観賞 

ゲーム内:


名前:ROKIARUDO
職業:戦士(ヒーロー)
サーバー:あんず
所属ギルド:【AnotherSlash
「蒼い剣士」愛称ロキアを主人公にメイプルストーリーの設定などを生かしながらオリジナルの小説を書いていきたいと考えております。
上記のプロフィールの素敵な絵はシュウレイ様が描いてくださいました。
当サイトはリンクフリーでございます。
リンクバーナーは「はじめにお読みください」か当サイトの一番下部分にございます。


FC2 Blog Ranking
ブログランキングの『メイプルストーリー、二次小説、ファンタジー小説』登録してみました。よければクリックしてください。そのクリックが励みになります♪


またカウンターを取ることにして見ました。




現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
flash時計「雫」
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。