FC2ブログ
Nexon社のオンラインゲーム『メイプルストーリー』のオリジナル小説です。ゲーム内には無い表現を多々含んでおります。
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■4話「闇の中で光るモノ」Ver3.0
2006/09/25 Mon小説 最新版
メロディとのバトルが!
そんな4話の続きです!

クリックしても更新頻度はあがりませんが、すこしはマシになるかもです!
ロキアはすぐさまにをメロディの服に突き刺した。
そのことにより、常時アイスチャージの影響下に置かれるメロディは凍ったままの状態で拘束できるからだ。
「流石に打つ手はないだろ・・・」
「これでいいのか?」
「なに!?」
「甘いんだよ!殺さない限り敵は常に牙を向けてくるぞ」
ロキアは非情に徹することはできなかった。
相手がモンスターなら凍らせた状態で斬ってしまえば済む話ではあるが、異法者であるとはいえ人であるからだ。
先の斬撃も、また服に突き刺された剣もまた、身体を傷つけないように刃の向きにまで気を配っていたのだ。
「敵は殺す。それが生き残る術であり手段でもある・・・下手をすれば貴様の身内までに害が及ぶぞ」
「そんなことはさせるか!」
ロキアが力んだその瞬間にメロディは体を精一杯傾け、そのせいで剣は体から離れた。
すぐさま体勢と整え、剣を再び突き刺そうとするがメロディはテレポーテーションでいっきにロキアから離れた。
「すまない!」
「気にしないで」
離れていくメロディにリュウフェイもテレポーテーションで追いかける。
翠家の娘か・・・このドラゴンもお前の仕業か・・・」
「そのとおりです」
衣服が凍っており思い通りの動かないメロディはリュウフェイの放つ魔法を捌くのがやっとで反撃ができない。
攻撃を防げば必然的に移動力も軽減される。
リュウフェイはロキアが追いつくまで時間を稼げば事足りると判断していたのだ。
ふん!お前も甘いね。翠家娘!
メロディは自身で凍りついた衣服を破り、動きの自由を取り戻した。
すぐさまに強力な魔法を唱え、発動させリュウフェイとの間合いを取った。
するとメロディは箒を取り出し、それに跨った。
「ここまでついてこられるとはな・・・」
そこはメロディの館の前であった。
「仕方ないですね・・・」
リュウフェイはドラゴンを再び召喚した。
「ほぉ・・・」
「館で戦えば私たちが不利になるでしょうし・・・ここで!」
リュウフェイは後ろから追いかけてくるロキアを確認すると、扇子でメロディを指すとドラゴンは溜めていた魔力を一気にとして放った。
大きな館には柵などはなく、メロディは館に入るために箒に乗り最短距離を高速で移動している。
その移動の間もリュウフェイとホーリードラゴンの猛撃をことごとく回避し、館の大きな扉を開いて入き中に入っていった。
「すまない・・・間に合わなかった」
ロキアがリュウフェイに追いついた。
「いえ、ロキアが悪いわけじゃないですよ」
「私のせいだ・・・(メロディの言うとおりだ・・・あそこで殺しておけばこんな危険な状況にリュウフェイまであわせることもなかった・・)」
「ロキア。どうする?」
「リュウフェイ・・・私1人で行かせてくれないか?」
「それはできないよ。いくなら一緒」
こんな状況でも笑顔でロキアに答える。
その優しい笑みがロキアをまた冷静にさせる。
「了解。時間がない・・・急ごう」
2人で扉を開けた入っていく。
スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー杏 - ジャンル:オンラインゲーム

トラックバック(0)+ +コメント(1)
メイプルアイテムで15のお題 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 4話「闇の中で光るモノ」Ver2.0
バトルなど続きで
バトルなど続きです
ロキアルドたちが、ネットで
クリックとか広い頻度とかあがりませんが
広い
クリックなどを更新する?
2006/09/28 Thu URLBlogPetのあぜっと#- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

ロキアルド

Author:ロキアルド
血液型  A型
星座   天秤座
趣味   映画観賞 

ゲーム内:


名前:ROKIARUDO
職業:戦士(ヒーロー)
サーバー:あんず
所属ギルド:【AnotherSlash
「蒼い剣士」愛称ロキアを主人公にメイプルストーリーの設定などを生かしながらオリジナルの小説を書いていきたいと考えております。
上記のプロフィールの素敵な絵はシュウレイ様が描いてくださいました。
当サイトはリンクフリーでございます。
リンクバーナーは「はじめにお読みください」か当サイトの一番下部分にございます。


FC2 Blog Ranking
ブログランキングの『メイプルストーリー、二次小説、ファンタジー小説』登録してみました。よければクリックしてください。そのクリックが励みになります♪


またカウンターを取ることにして見ました。




現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
flash時計「雫」
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。